【名古屋発祥 はなびの台湾まぜそば】ピリ辛でクセになること間違いなし!

その他

どうも、ジュンです。

今日、奥さんと二人でお昼ご飯にめっちゃおいしい台湾まぜそばを食べてきました。いままでぼくは『台湾まぜそば』の存在自体を知らなったんですが、先日コンビニの冷凍食品で日清から発売されている台湾まぜそばを食べてビックリ!!

めっちゃおいしい!!

そこでネットで調べてみると、どうやら発祥は名古屋の『麺屋はなび』というお店らしく支店がぼくの住んでいる岐阜にもあるではないか!ということで、子供たちが幼稚園に通っている間に奥さんと二人でいざ来店。

場所は岐阜駅の北方、ドン・キホーテのすぐ南にあります。座席はカウンターのみで11席ほど。店内は明るく清潔感が感じられます。券売機で食券を購入し店員さんに渡して注文。ぼくは当店人気No1とおすすめされていたDX台湾まぜそばを、奥さんは坦々麺を。

入店した時は先客が一人だったんですが、ぼくたちが席についた後、次から次へとお客さんが来てすぐに満席に。人気店のようですね。

DX台湾まぜそば。チャーシューや煮卵、メンマ、板のりがトッピングされてます。

こちらは奥さん注文の坦々麺。どちらもキレイに盛られていてすっごく美味しそう!!食べる前からテンションアップ!

台湾まぜそばは全体を混ぜるのがおススメの食べ方らしく、レンゲと箸を使い混ぜ混ぜしてから食べてみると、ピリリと辛くてめっちゃおいしい!!!!

太麺の上にある台湾ミンチは唐辛子で味付けしてあるよう。麺にからんでいるタレもけっこう痺れる辛さ!魚粉が味の幅を広げてくれて、ネギやニラの香りと混ざり合い、辛さの奥に複雑な層を作ってくれてます。けっこう辛いので水を補給しながらどんどん食べちゃいました。

辛くてうまい。次から次へと食べたくなるクセになる味。

麺を食べきったあと、残ったタレに追いご飯(無料)をしてもらい残らず完食。ぼくは辛いのがそれほど得意ではないので少し辛さを控えてもらえば良かったかなぁ、と途中で思ったほど辛かったんですが、また食べたくなるクセになるおいしさです!

注文する際、店員さんがニンニク入れますか?と聞いてくれたので思わず、お願いします。と言ってしまったんですが、食べた後はすごいニンニク臭。次の日の仕事をすっかり忘れてました。。。仕事の休憩中で食べにくる方なんかはニンニク抜きのほうがいいですね。

奥さんが注文した坦々麺もすっごくおいしかったです。濃厚な味わいのゴマの風味がまろやかなスープ。辛さも感じられてこちらもおいしい!刻んだ玉ねぎが入っていて味や食感のアクセントになっていいですね。

二人とも濃厚なピリ辛麺を食べたからか、口直しに何か食べたいね、となりミニストップのベルギーチョコソフトを食べに。

左がベルギーチョコソフト、右が贅沢クランチショコラ。チョコソフトはこの時期の定番ソフトですね。クランチショコラは今年から登場の商品でしょうか?チョコソフトの上にチョコレートソース、ローストアーモンド、ココアビスケットがかかってて『贅沢』って感じですね!

今まで奥さんはミニストップのベルギーチョコソフトを食べたことがないらしく、ぼくはちょっとビックリ。濃厚な味のチョコレートのソフトでやっぱりおいしいですね。

ピリ辛台湾ミンチと混ぜ合わせた具材と一緒に食べる台湾まぜそば。クセになること間違いなしです。絶対におススメなので食べた事がない方は一度食べてみて下さい。

その他
スポンサーリンク
シェアする
にわじゅんをフォローする
にわじゅん公式ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました